覚えるそばから

自分用の覚え書きを掲載しています。ゲーム「ハースストーン」の話題が多めです。

【作品あらすじ】赤髪の白雪姫 第1話

 

赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)

赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)

 
 ※作品のネタバレを含みます。閲覧にご注意ください。

 

 

赤髪の白雪姫 第1話

基本設定:

1 この物語の売りは?
白雪姫がテーマの童話風ファンタジー
 
2 いつ?
中世ヨーロッパ風の時代感
 
3 どこで?
タンバルン王国とその隣国のクラリネス王国
 
4 だれが?
赤い髪を持つ薬剤師の少女、白雪
 
5 なぜ?
タンバルン王国第一王子のラジの愛妾となるよう要求され、それを拒否するため
 
6 何をする?
隣国のクラリネス王国まで逃亡する
 
7 主人公の敵は誰か?何か?
自分の道(人生)を行くことを否定するラジ
人の目を引く赤い髪の色
 
8 どのように始まるのか?
タンバルン王国からクラリネス王国へ逃げた先で、ゼンという男に出会う。
 
9 最終的にどうなるのか?
ラジの策略により白雪はラジに捕まるが、実はクラリネス王国の第二王子だったゼンに助け出され、ゼンと共に行く道を決める
 
10行あらすじ:
  1. タンバルン王国の遣いが白雪のもとを訪れ、タンバルン王国第一王子のラジの愛妾になるよう要請する
  2. 赤い髪が稀かつ美しいという理由だけで興味を持たれたと悟った白雪は、自分の行く道を他人に潰されたくないという思いで、髪の束だけを残して逃亡する
  3. クラリネス王国まで逃げた白雪が空き家の側で休んでいるとき、塀の向こうからゼンが飛び降り、白雪に気を取られて怪我をする
  4. 白雪が差し出した湿布薬を毒かもしれないと疑うゼンに対し、白雪は自らの腕をわざと傷つけて湿布を貼る
  5. 白雪はゼンを治療した後、ゼンと彼の仲間の木々とミツヒデと共に空き家に住む
  6. 自分の髪の色が好きではない素振りを見せる白雪に対し、ゼンは赤は運命の色だから、今は厄介でも案外いいものに繋がっているかもしれないと語る
  7. 国境沿いの街まで追いかけてきたラジから白雪に林檎の籠が届けられ、白雪が手に取った林檎をゼンがかじり、途端にゼンは倒れる
  8. 白雪が口にするはずの毒林檎をゼンが食べてしまったことをラジからの遣いが告げ、解毒剤を手に入れるために白雪はラジのもとに赴く
  9. 白雪はラジから愛妾となるよう強要されるも、意識を取り戻したゼンは自らがクラリネス王国第二王子であることを明かし、ラジを告発する
  10. 自分のせいでゼンが倒れたと悔いる白雪に、ゼンは白雪と今いることが運命と語り、白雪はゼンと共に行く道を決める