読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚えるそばから

自分用の覚え書きを掲載しています。ゲーム「ハースストーン」の話題が多めです。

【作品あらすじ】武装錬金 1話

作品あらすじ 漫画

 

 

※作品のネタバレを含みます。閲覧にご注意ください。

【作品あらすじ】カテゴリーの概要の説明と注意事項 - 覚えるそばから

 

 

武装錬金

基本設定:
1 この物語の売りは?
かっこいい武器を使う主人公と化物との爽快バトル
 
2 いつ?
現代
 
3 どこで?
日本
 
4 だれが?
高校生の武藤カズキ
 
5 なぜ?
化物の襲撃から妹や仲間を守るため
 
6 何をする?
ヒロイン斗貴子から得た武装錬金の力で戦う
 
7 主人公の敵は誰か?何か?
人間を食らう化物ホムンクルス
 
8 どのように始まるのか?
斗貴子ホムンクルスとの戦いに巻き込まれて命を落とした主人公が、斗貴子によって錬金術の力を得て蘇生する
 
9 最終的にどうなるのか?
武装錬金の能力で武器を創造し、自分を一度殺した化物を倒す
 
あらすじ:
  1. 斗貴子ホムンクルスとの戦いに巻き込まれた主人公が命を落とす
  2. 目が覚めるといつも通りの日常が始まり、殺されたのは夢だったのかと思い直す
  3. 妹のまひろと共に学校に遅刻、校門に挟まりかけた妹を庇ったり、妹の遅刻の責任を1人で負ったりする
  4. さらに、学校指定の鞄をなくして別の鞄を持って来たことを門番の先生に指摘され、罰として草むしりを命じられる
  5. 草むしりを終えた後、主人公がなくした鞄を門番の先生が持ってくる
  6. 門番の先生の正体は主人公を殺したホムンクルスであり、再び主人公を襲う
  7. 主人公は逃げる途中、携帯電話で斗貴子と会話し、状況の説明を受け、戦うことを許可される
  8. 主人公を迎えに来た妹がホムンクルスに食べられる
  9. 昨晩、斗貴子によって錬金術の力を得て蘇生したことを思い出した主人公は、武装錬金の能力で武器を創造し、ホムンクルスを倒して妹を取り戻す
  10. 駆けつけた斗貴子ホムンクルスにとどめを刺し、最初の戦いに勝利する