覚えるそばから

自分用の覚え書きを掲載しています。ゲーム「ハースストーン」の話題が多めです。

【シャドウバース】アリーナモード(2Pick)雑感

8/15のアップデートにより、シャドウバースにアリーナモードが追加されました。

2枚2組ランダムに選出されるカードを選択(ピック)し、30枚のデッキを作って戦う2Pickルールがプレイできます。

ハースストーンの闘技場と似たルールですが、3枚の内1枚ずつカードを選ぶハースストーンに対し、シャドウバースでは2枚のカード2組の内どちらかを選んでいくという点が大きく異なっており、有用なカードの相方が不要なカードということも往々にしてあります。

その条件を飲んでピックするか、飲まずにもう片方の組を選ぶかの思考が、悩ましくも楽しくあります。

 

私が作成したデッキと結果はこんな感じです。

1戦目(初プレイ):ロイヤル 4勝1敗

f:id:tekpro:20160816222920p:plain

f:id:tekpro:20160816222732p:plain

序盤からフォロワーを展開し、攻撃力アップ系のカードや、除去カードのツバキ・エクスキューションで盤面を取っていきます。終盤は疾走で詰ませていきます。

 

2戦目:ドラゴン 3勝2敗

f:id:tekpro:20160816223749p:plain

f:id:tekpro:20160816223800p:plain

除去カードが多めの構成で立ち上がりの遅さをカバー。2Pickでは構築デッキほどのマナ加速はできませんが、環境に除去が少ないため、ドラゴン特有の「攻撃されない」能力を持つフォロワーが活躍しやすいと感じます。

 

3戦目もプレイしたものの、いいところなくドラゴンで1勝4敗(その1勝も相手の回線切れによる勝ち)の上、スクリーンショットも撮り忘れたので省略。

 

3戦ともサタンをピックしましたが、10マナ溜まる頃には決着がついているか大勢が決していることが多く腐りやすかったので、やめておいた方がいいでしょう。除去も守護も自由に積めないため、長期戦になりづらいです。

サタンに限らず7マナ以上の重いカードは控え、序盤にやることがなくなる事故を起こさないように軽く組むのが2Pickのコツと言えそうです。